vol.92

いつの時代も最先端の港町横浜の最新スポットを巡る

2020年代に入り
新しいスポットが続々誕生
横浜らしさはそのままに
利便性と楽しみが増大


進化を続ける日本最古の駅

おとな旅 横浜

横浜駅をサグラダファミリアだと形容する人がいる。日々、平均230万もの人々が利用しながら長年にわたる大規模工事を行い、変化し続けているからだ。複雑な構造に迷う人も多く、ダンジョンと揶揄されることもある。が、それも致し方ない。横浜は新橋駅と並ぶ国内初の駅。当初は現在の桜木町駅付近にあり、当然ながら路線は、のちに東海道線と呼ばれる1本のみだった。が、以降、東海道線と同じJRの京浜東北・根岸線、横須賀線、湘南新宿ラインのほか、相鉄線、京浜急行線、みなとみらい線、東急東横線、横浜市営地下鉄と増え続け、いまでは6社10路線が乗り入れている。これは、世界一とも評される鉄道網を誇る本邦でも最多。つまり、明治5年(1872)に造られた日本でもっとも古い駅が150年の時をかけて最多路線を有する巨大ターミナルへと拡張してきた訳で、新しくできた路線への乗り換えルートや商業施設へのアクセス確保、加えてバリアフリー化といった時代の要求に合わせて変化しようとすれば、おのずと工事は続く。
だが、現在工事はひと区切りがついたところ。NEWoMan横浜を擁する駅ビル、JR横浜タワーが完成し、JR各線や京急線のメイン改札が並ぶ中央自由通路と西口の地下街を隔てる段差、通称、馬の背が解消。楽しみも利便性も格段に高まった。


外国の文化を取り入れ続け、街の進化も止まらない

おとな旅 横浜

横浜発展のきっかけは、誰もが知る開港だ。安政5年(1858)に日米間で交わされた修好通商条約によって横浜や函館、神戸などを開き、ここから異国の人や物、文化がどっと流入。外国人居留地や中華街に加え、赤レンガ倉庫、造船所、そしてもちろん鉄道や商社等、港町としての機能を備えながら進化してきた。
大正12年(1923)の関東大震災、昭和20年(1945)の大空襲を受けて文字通り焼け野原となりながら、都度、街は再生。戦後は、40万の駐留軍のうち10万人が横浜に駐留し、焼け残った公共施設、港湾施設はもちろん、劇場、百貨店、さらには一般住宅地までが接収されて、街には兵士の暮らすバラックが建ち並んだ。横浜は当時アメリカだったと言った人がいるが、外国の軍による占領を単に嘆くのではなく、最新カルチャーとして鷹揚かつ大胆に吸収するのが横浜。駐留兵士達との交流のなかで音楽やファッション、食文化などを流行の最先端として取り入れ、独自のスタイルを形作ってきた。
1990年代以降も、役目を終えた造船所跡地周辺をみなとみらい21として整備するなど、ドラスティックな再開発を断行。山手、元町あたりの洋館や老舗、伊勢佐木町や野毛といった下町レトロな繁華街と共存しつつ、常に新しい姿へと生まれ変わっている。


クルーズ船ターミナルを擁する複合施設

■横浜ハンマーヘッド

おとな旅 横浜

国際航路を行くクルーズ船が発着する客船ターミナルと高級ホテルのインターコンチネンタル ヨコハマ ピア エイトに加え、数々のショップやレストラン、カフェなどを擁する大型コンプレックス。横浜発のキャラメル専門店や横浜初出店のカフェ等、要注目のお店がずらりと並び、ここでしか買えない限定商品や味わえないメニューも多い。埠頭というロケーションのため、ホテル客室や各レストラン、カフェのテラス席からの眺望は抜群。名前の由来ともなった建物のシンボル、大正時代に築かれた港湾荷役専用クレーン、ハンマーヘッドは近代化産業遺産に認定されており、間近で見学ができる。


おとな旅 横浜

 電話番号 :045-211-8080
 住所 :横浜市中区新港2-14-1
 営業時間 :店舗により異なる(各店詳細は公式サイトを要確認)
 休業 :無休
 アクセス :みなとみらい線・馬車道駅から徒歩10分
 駐車場 :あり
(『おとな旅プレミアム 横浜 ’21-’22年版』 P. 28)


最先端トレンドのショップや横浜の味が集結

■NEWoMan横浜(ニュウマンよこはま)

おとな旅 横浜

横浜駅の新しいシンボル、JR横浜タワーの1~10階にオープンした商業施設で、旬のファッション・アイテムや生活雑貨、ステーショナリー、コスメを扱うショップが勢揃い。8~10階はレストランフロアになっており、横浜で100年以上続くウナギの老舗から地元生産者が情熱を傾けるクラフトビールを供するブリュースタンドなど、横浜ならではの味が楽しめる。タワーの完成により、横浜駅利用者が長年切望していた段差、馬の背の解消が実現し、駅全体の利便性も格段に向上。タワーには、NEWoMan横浜のほか、ライブステージを設けたアトリウム、映画館、駅やベイブリッジを見渡す屋上広場、食に関するショップやレストランのみが集まるCIAL横浜などがある。


おとな旅 横浜

 電話番号 :045-577-0330
 住所 :横浜市西区南幸1-1-1 JR横浜タワー
 営業時間 :10:00~21:00 土・日曜、祝日は~20:30(店舗により異なる)
 休業 :不定休
 アクセス :各線・横浜駅直結
 駐車場 :あり
(『おとな旅プレミアム 横浜 ’21-’22年版』 P.30)


桜木町から運河パークまで空中散歩

■YOKOHAMA AIR CABIN

おとな旅 横浜

JR桜木町駅と、よこはまコスモワールドやハンマーヘッドなどがあるみなとみらい地区とを結ぶロープウェイ。2021年4月に開通し、空中を行くスタイリッシュなキャビンは港の風景を刷新した。ロープウェイの全長は片道630m、5分ほどの空中散歩が楽しめる。高度40mから広々とした港を眺めながらの移動は爽快。日没後はライトアップされた夜景が美しい。


おとな旅 横浜

 電話番号 :045-319-4931
 住所 :横浜市中区新港2-1-2
 営業時間 :10:00~22:00
 休業 :点検整備により休業あり
 アクセス :JR桜木町駅から徒歩1分
 駐車場 :なし
(『おとな旅プレミアム 横浜 ’21-’22年版』 P.27)


*施設や店舗の営業などは事前にご確認ください。


画像素材: PIXTA 他


【LINE公式アカウントでも配信中!】
特集記事はLINE公式アカウントでも配信中です。ぜひ「友だち追加」してください

友だち追加