vol.84

コロナ、長雨、オリンピックと騒がしい夏のおわりに江ノ電に揺られてホッとくつろぐ

ギリギリに迫る住宅の軒先や
神社の境内を抜け
海岸線沿いを
ゆっくり走る緑の電車


120年の歴史を有するノスタルジックな電車

おとな旅 鎌倉

花火大会やお祭り、帰省、海外旅行と、本来楽しい予定でいっぱいのはずの季節だが、昨年に続くコロナ禍で思うにまかせずフラストレーションがたまりがち。どこに出かけるにもマスク、消毒液が欠かせず心身ともに気の抜けない日々が続くが、窮屈な世相に緊張する気持ちを休ませるには佳景を楽しむショートトリップが最適な処方。いくつかの駅で上下線が互いに待ち合わせながらすれ違い、平均時速約20kmというゆっくりとした速度で走る江ノ電沿線は、数駅ごとに景色がガラリと変わりつつ、どの区間も鎌倉、湘南らしさに溢れて海の青さや瑞々しい緑に気が晴れる。さらに、シャープな印象の新型車両も増えつつあるが、開通から120年ほどが経過したノスタルジックな緑色の車両も心地いい。


どんどん変わる車窓の景色に心が浮き立つ

おとな旅 鎌倉

藤沢から鎌倉駅に向けて出発すると、ビル群、住宅街を抜けて、江ノ島駅辺りからは路面電車となって車と並走する。江ノ島駅を過ぎて腰越に差し掛かると海が見え、スラムダンクでも有名な鎌倉高校前、七里ヶ浜、稲村ヶ崎と海岸線に沿って走る。続く極楽寺駅は、鎌倉高校前駅とともに関東の駅百選に選ばれる情緒豊かな駅。ここを出て、赤い欄干が華やかな桜橋を潜るとすぐに煉瓦造りの古いトンネル、次いで鳥居と本殿のあいだを走る御霊神社境内を過ぎて、大仏様の座す長谷駅、そして終点鎌倉駅方面へと進む。
始発駅から終点までの30分強、車窓から流れる景色を眺めているだけでも心浮き立つが、当日中ならどの駅でも乗り降り自由な一日券、「のりおくん」を利用すれば、沿線の飲食店や観光施設などの割引など特典も多く、途中、お茶や食事をとったり、浜辺を歩いたり、鎌倉の古社名刹を訪れたりとさらに楽しみが広がる。


江ノ電旅の思い出には欠かせないおみやげ

■和菓子司 扇屋

おとな旅 鎌倉

江戸時代終盤の天保年間(1830~43)から続く老舗の和菓子屋さん。江ノ島駅と腰越駅のあいだ、車道に江ノ電の線路が並走する龍口寺の交差点近くに位置しており、店の前の車道を江ノ電が行き交う。店頭には、かつて実際に使われていた本物の車両が嵌め込まれ、パンタグラフや駅名看板など、江ノ電に関するコレクションが飾られている。麩饅頭や羊羮、サブレなどもおいしいが、名物は江ノ電もなか。車両を模したパッケージと皮に刻まれた「えのでん」の文字が愛らしく、ごま餡の「青電」、梅餡の「赤電」、ゆず餡の「新電」、求肥入りのこし餡「チュコ電」、求肥入りの粒餡「江ノ電」と5種類を用意。1個単位でも購入できるが、10個入りの詰め合わせは駅舎を模したパッケージも素敵で、おみやげに最適。


おとな旅 鎌倉

 電話番号 :0466-22-3430
 住所 :藤沢市片瀬海岸1-6-7
 開業時間 :9:00~17:00
 休業日 :不定休
 料金 :500円(森林環境整備推進協力金)
 アクセス :江ノ電・江ノ島駅から徒歩3分
 駐車場 :なし
(『おとな旅プレミアム 鎌倉 ’21-’22年版』 P.85)


海と江ノ島、富士山を眺めながらお茶や食事でひと休み

■Double Doors 七里ガ浜

おとな旅 鎌倉

アーリーアメリカンなインテリアを配した店内席が素敵だが、天気の良い日には海に面してシートが並ぶテラス席が人気を博す。コブサラダやパスタ、十六穀米とともに味わう和牛ハンバーグ、お酒にもよくあうアンチョビポテトに、フレンチトーストをはじめとしたスイーツまでバラエティ豊かなメニューを供しており、サラダのドレッシングやピクルスに至るまで手作り。自家製ジンジャーエールなどのドリンクや、キッズメニューも充実している。


おとな旅 鎌倉

 電話番号 :0467-33-1593
 住所 :鎌倉市七里ガ浜東2-2-2
 開業時間 :11:00~22:00(LO21:00)
 休業日 :無休
 アクセス :江ノ電・七里ヶ浜駅から徒歩2分
 駐車場 :なし
(『おとな旅プレミアム 鎌倉 ’21-’22年版』 P.76)


江ノ電の線路沿いに建つ古民家で甘味にくつろぐ

■無心庵

おとな旅 鎌倉

門のすぐ前を江ノ電が走っており、踏切もない単線の線路を渡って訪う甘味店。美しい庭や手入れの行き届いた日本家屋の風情も心地よく、囲炉裏端や縁側に座っていると、時折、江ノ電の音が聞こえてくるなど、鎌倉らしさに溢れている。夏はかき氷、冬はお汁粉と季節の甘味が楽しめるが、やはりおすすめは豆かんや黒ごまきな粉、クリームあんみつといった定番の甘味。シンプルながら寒天、赤えんどう、きな粉といったひとつひとつの素材が上質で、上品な甘さに癒やされる。


おとな旅 鎌倉

 電話番号 :0467-23-0850
 住所 :鎌倉市由比ガ浜3-2-13
 開業時間 :10:00~17:00
 休業日 :木曜(祝日の場合は営業)
 アクセス :江ノ電・和田塚駅から徒歩1分
 駐車場 :なし
(『おとな旅プレミアム 鎌倉 ’21-’22年版』 P.132)


*施設や店舗の営業などは事前にご確認ください。


画像素材: PIXTA 他


【LINE公式アカウントでも配信中!】
特集記事はLINE公式アカウントでも配信中です。ぜひ「友だち追加」してください

友だち追加