Vol. 48

550年の長きにわたって続いたアンコール王朝の栄枯と盛衰を見にいく

いまだ解明されない
多くの謎と数多の伝説に
考古学者も旅人も
ロマンを感じる遺跡群

世界でも屈指の有名遺跡群

ハルカナ カンボジア アンコールワット

アンコール遺跡とは、アンコールワットやアンコールトムを含めた遺跡群を指す。現在のカンボジア全域に加え、ラオス南部からタイ東北部という広大な版図を治め、550年ものあいだ栄華を極めたアンコール王朝が800年代から1200年ごろにかけて築いた寺院や王宮の跡だ。
その数は600にも及び、歴代王の性格によって、あるいは美術史的な変遷によってレリーフや建造物は多彩な様式を見せる。さらに宗教的にも仏教からヒンドゥ教へと変化し、モチーフとなった神々そのものが変わった。また、文字として残る資料が少なく、内戦等による劣化が激しいこともあって考古学的な解明も半ば。だが、だからこそ人々のロマンと想像力をかき立て、毎年100万を超える人々が世界中から訪れる人気スポットとなっているのかもしれない。


フォトジェニックな姿をカメラに残す

ハルカナ カンボジア アンコールワット

アンコール遺跡をロケ地とした映画にアンジェリーナ・ジョリー主演の『トゥームレイダー』があるが、遺跡の中はまさにアドベンチャー・ムービーの舞台そのもの。どこもかしこも思わず撮影したくなる場所ばかりだ。北聖地を前に伽藍のシルエットを浮かび上がらせる朝日の時間、妖艶ともいえるグラマラスなヒンドゥの女神(テヴァター)たち、ガジュマルやイチイの巨木が遺跡を飲み込まんと成長するタ・プローム遺跡。
とりわけ建造物の間に沈むサンセットは見逃せない。朽ちゆくものが放つ錆びた美しさとオレンジ色の夕陽が相まって鮮烈な風景を成す。前日までに日の出、日の入り時間を確認し、ガイドブックを読み込むなど万全の準備で臨みたい撮影スポットの宝庫だ。


王室のレシピで供される伝統料理が味わえる

■1932

ハルカナ カンボジア アンコールワット

ラッフルズ・ホテル内のダイニングで、高級感と居心地の良さを備えたインテリアともてなしが素敵。前身、「ル・グランド」から続く宮廷料理はいまも健在、王室直伝のメニューがカンボジア国内唯一のレストランでもある。また、リニューアルに伴いオーストラリア出身のグラン・シェフを招聘したことで新たなアイデアが加わり、味はもちろん、見た目にも華やかな皿が楽しめる。


ハルカナ カンボジア アンコールワット

▲3種の伝統的なクメールの前菜の盛り合わせ。見た目も華やかな一品。


 [電話] 063-963-888
 [アクセス] オールド・マーケットから車で9分
 [住所] ラッフルズ・グランド・ホテル・ダンコール内
 [営業時間] 6:30~22:00
 [休業日] 無休
(『ハルカナ カンボジア・アンコールワット』P.75 )


伝統と復興のクメール宮廷料理が美味

■Phum Kreus Khmer(クメール・ハウス)

ハルカナ カンボジア・アンコールワット

高級ホテル、アンコール・パレスにあるダイニングで、高床式、木造の建物やインテリアが伝統的かつラグジュアリーな雰囲気を醸し出す。シェフは国内で数々の高級ホテル総料理長を務めてきたイング・サン氏。クメールの宮廷料理の研究と復興に取り組むカンボジアのトップ・シェフ。グリーン・タマリンド・チキン・スープやビーフ・サラマン・カリーなどのクメール料理が味わえる。


ハルカナ カンボジア・アンコールワット

▲大ぶりの淡水ロブスターを贅沢に1匹グリル。甘酸っぱいソースでいただく。


 [電話] 063-760-511
 [アクセス] オールド・マーケットから車で17分
 [住所] No,555, Phum Kruos, Sangkat Svay Dangkum
 [営業時間] 11:30~22:00
 [休業日] 無休
(『ハルカナ カンボジア・アンコールワット』P.75 )


いにしえの宮廷気分が味わえるラグジュアリー・スパ

■Le Meridien Angkor Spa(ル・メリディアン・アンコール・スパ)

ハルカナ カンボジア・アンコールワット

プールのまわりに赤茶けた石造りの建物が建ち、アンコールの遺跡そのものといった雰囲気で、アンコール王朝の姫にでもなったような気分が味わえる。美容大国フランス系ラグジュアリー・ホテルのスパらしく、施術レベルも高い。メニューはボディ・マッサージ、フェイシャル、メンズ用と多岐にわたり、アロマの香りと静寂が贅沢な癒しの時間を演出してくれる。


ハルカナ カンボジア・アンコールワット

▲厳選されたスパプロダクトが揃う


 [電話] 063-963-900&
 [アクセス] オールド・マーケットから車で12分
 [住所] ル・メリディアン・ホテル内
 [営業時間] 10:00~22:00
 [休業日] 無休
(『ハルカナ カンボジア ・アンコールワット』P.112 )


画像素材: PIXTA 他


【LINE公式アカウントでも配信中!】
特集記事はLINE公式アカウントでも配信中です。ぜひ「友だち追加」してください

友だち追加