伊豆

海岸線の造形美と由緒ある名湯。深々と優しい旅

上質な旅を提案する、全く新しい大人向け国内旅行ガイド『おとな旅 プレミアム』

おとな旅プレミアム伊豆

- 東海・北陸 -

伊豆、熱海、東伊豆(伊東温泉、城ヶ崎海岸、大室山)、南伊豆(下田、石廊崎)、中伊豆・修善寺、西伊豆(堂ヶ島、松崎、天城越えと河津七滝巡り)、沼津・三島(三嶋大社、クレマチスの丘)の「歩く・観る」「買う」「泊まる」を完全ガイド。

旅のテーマは「海岸線の造形美と由緒ある名湯。深々と優しい旅」。

巻頭では「伊豆の絶景を愛でる」と題して、長い歳月が築きあげた美しい半島の海岸、潮風と波の音に抱かれた露天風呂からの眺望、伊豆ならではの季節ごとの花模様を堪能します。
特集は「極上の湯宿に泊まる」。老舗から最新設備が整った宿、文士が愛した湯宿までを厳選。
旅の楽しみ「食べる」は、半島自慢の魚料理、伊勢エビ、高原のイタリアン、フレンチ、海辺のカフェ温泉街の逸品菓子、レトロ喫茶などを紹介します。
歴史特集は開国の舞台から温泉リゾートに発展した伊豆半島の歴史を辿ります。修善寺と源氏一族の関係、ハリスの下田来航、東海道と伊豆道などに着目し、伊豆に魅せられた文豪ゆかりの地と作品の関係をマップとともに解き明かします。

詳細な地図は別冊仕様。切り離してご利用ください。
トラベルカレンダーで1年を通した気温、降水量、気候、お祭り・イベント、旬の食材などが一望。

伊豆の魅力は、長い歳月が築きあげた美しい半島の海岸、そして、潮風と波の音に抱かれた露天風呂です。本書では、老舗から最新設備が整った極上の湯宿を厳選して紹介。自慢の魚料理、伊勢エビなどのお楽しみも。
また、開国の舞台からリゾートに発展した歴史、伊豆に魅せられた文豪ゆかりの地と作品の関係をマップとともに解き明かしています。

編集者のイチ押しポイント editer’s reccomend

この数年、熱海の人気が高まっています。歩いてまわれる規模の街のなかに、多彩なレストランやカフェ、アートスポットや寺社、花スポットもあり、老若男女問わず楽しめるのが一因かもしれません。宿の価格帯も幅広いです。

車が利用できれば、1泊2日ほどで伊豆半島を周遊してみるのがおすすめです。豊かな自然地形が描き出す絶景スポットが数多くありますが、なかでも南伊豆・奥石廊崎周辺の景色は素晴らしいです。

吉村 重実

おとな旅プレミアム
「伊豆」

編集者吉村 重実