上高地・安曇野 黒部・松本

浄化された空気、清冽な水、豊かな食材、美しすぎる風景が旅を染める

上質な旅を提案する、全く新しい大人向け国内旅行ガイド『おとな旅 プレミアム』

おとな旅プレミアム上高地・安曇野 黒部・松本

- 関東 -

上高地・安曇野、黒部・松本の「歩く・観る」「買う」「泊まる」を完全ガイド。

旅のテーマは「浄化された空気、清冽な水、豊かな食材、美しすぎる風景が旅を染める」。

巻頭では「北アルプスの四季の彩り」と題して、安曇野に春の訪れを告げる常念道祖神の桜、落差日本一の名瀑である称名滝、焼岳の紅葉、立山ロープウェイから臨む雪景色などの美麗写真が並びます。
上高地はクラシックなひとときを過ごせる上高地帝国ホテルの紹介から始まり、大正池~河童橋~明神~涸沢と続くハイキングルートをプランニング。ハイキングのお楽しみ、ランチタイムに最適なお店、大自然の中で出会える生き物&植物のリストも付いています。
安曇野はのどかな田園と清らかな川の流れを楽しめる風景をピックアップ。
松本は日本最古の現存天守を有する松本城を中心に、江戸、明治、大正、昭和の面影が残る城下町の広がりもフォローします。
黒部は黒部ダムに向かって、6種類の交通手段を乗り継いで行く立山黒部アルペンルートを詳細に解説。白骨温泉、穂高温泉、浅間温泉、大町温泉郷も併せて、各地の「歩く・観る」「買う」「泊まる」を完全ガイドします。

旅の楽しみ「食べる」は山小屋での憩いの食事、山が見えるカフェテラス、済んだ空気のなかで楽しむ山岳スイーツ、絶景ベーカリーでの朝食、名水から生まれたそば、城下町のレトロカフェ&バーなど。
歴史特集では上高地が「日本アルプス」と呼ばれ、年間120万人が訪れる山岳リゾートになるまでの知られざるエピソードを紡ぎ、松本城500年の歴史をまとめます。
詳細な地図は別冊仕様。切り離してご利用ください。

トラベルカレンダーで1年を通した気温、降水量、気候、祭り・イベント、旬の食材などが一望。

編集者のイチ押しポイント editer’s reccomend

各エリアとも、水の綺麗な土地ならではの料理をぜひとも味わうべし。とくに安曇野、松本はお蕎麦屋さんの名店が多く、信州旅では必食のグルメだと思います。
また、本書で紹介した4つのエリアとも、湧水スポットが多く、点在する湧水巡りもおすすめです。上高地「明神池」、安曇野「大王わさび農場」など、綺麗な水が作り出す風景を楽しんだり、松本の「源智の井戸」や「女鳥羽の泉」など、松本の歴史とともに歩んできた湧水スポットなど、日本の原風景を垣間見る水の旅を楽しんでみてくださいね。

久保田 麻里子

おとな旅プレミアム
「上高地・安曇野 黒部・松本」

編集者久保田 麻里子