箱根

尽きることのない癒しのエッセンス。極上の、大人の休日

上質な旅を提案する、大人向け国内旅行ガイド『おとな旅 プレミアム』

 

おとな旅プレミアム'19-'20年版箱根

- 関東・甲信越 -

箱根リゾートの真髄を感じることができる「歩く・観る」「買う」「泊まる」の最新情報をアップデートした’19-’20年版。

巻頭にはニューオープンの温泉リゾート宿を追加。美食+癒しの旅館、ホテルを一気にご紹介。さらには宮下、小涌谷、強羅のレトロな観光スポット、ショップをピックアップし、芦ノ湖畔での楽しみ方、箱根旧街道、大湧谷、仙石原を巡るハイキングコースを提案。小田原、御殿場までエリアを広げて完全ガイド。

富士屋ホテルが長期改修工事に入る宮下はページをリニューアル。ベーカリーやランチの新ショップ情報も加わりました。

「尽きることのない癒しのエッセンス。極上の、大人の休日」をテーマに、春の桜とツツジ、夏のアジサイ、秋の紅葉、冬の雪景色に彩られた箱根の四季を美麗写真でダイジェスト。

「美と出会う」では、世界のアート作品が集まる箱根の現在を伝えます。美術館の紹介だけではなく、センスが光るアート&デザイン・グッズ、伝統工芸である寄木細工までを取り上げます。
「食べる」は、セレブに愛されてきたフレンチ&イタリアン、精進料理、豆腐と湯葉、そば、大人気のランチ、パン、カフェ&スイーツなどのグルメが満載。
歴史特集は信仰の聖地であった箱根山がハイカラな温泉地と変貌していく過程をひもとき、富士屋ホテルの歴史も語ります。

詳細な地図は別冊仕様。切り離してご利用ください。
トラベルカレンダーで1年を通した気温、降水量、気候、開花情報、イベント開催などが一望。

箱根といえば、やはり「湯宿」。本書では、箱根リゾートの真髄、美食+癒しの温泉宿とホテルを一気に紹介しています。
また、世界のアートが集まる箱根の現状を伝え、美術館の紹介だけではなく、デザイン・グッズ、伝統工芸である寄木細工までを取り上げています。

編集者のイチ押しポイント editer’s reccomend

箱根の代表的な観光スポットのひとつ、大涌谷。水蒸気噴火の影響で一時閉鎖されていましたが、箱根ロープウェイの全線運転再開、入場規制の解除と、徐々に元の姿に戻りつつあります。大涌谷の玉子茶屋でつくられていた名物黒たまごも健在です。

箱根にはほかにもいろいろな名物がありますが、おいしいベーカリーが多いことでも知られています。なかでもちょっとしたブームなのがグルメサンドイッチ。

そもそも明治期に外国人がリゾートで訪れることが多く、富士屋ホテルは一時は外国人専用のホテルとして機能していたほど。外国人の宿泊客のために朝食に焼き立てのおいしいパンを用意する必要があったのです。富士屋ホテルに併設しているピコットや、シチューパンで有名な渡邊ベーカリーがその代表格。箱根のベーカリーの老舗です。

いずれの店も普通の食パンのおいしさが評判で、ここのパンでつくるサンドイッチがおいしいのは当然ですよね。富士屋ホテルのレストランで供されるパンはもちろんピコットのパンです。
強羅公園にはサンドイッチ専門店もできました。箱根観光の日のランチに、パンにも具にもこだわったおいしいサンドイッチを試してみてはいかがでしょう。

谷口 裕子

おとな旅プレミアム
「箱根」

編集者谷口 裕子