日光・那須・塩原

徳川の聖地から伝わるヒストリー、森と湖のリゾートが物語るストーリー

上質な旅を提案する、大人向け国内旅行ガイド『おとな旅 プレミアム』

おとな旅プレミアム'19-'20年版日光・那須・塩原

- 関東・甲信越 -

日光、鬼怒川、奥鬼怒、塩原、那須の「歩く・観る」「食べる」「買う」「泊まる」の最新情報をアップデートした’19-’20年版。
平成の大修理が行われている日光東照宮では陽明門の修理が完成、新しい三猿が公開。陽明門、三猿、眠り猫を写真でお見せします。

旅のテーマは「徳川の聖地から伝わるヒストリー、森と湖のリゾートが物語るストーリー」。
徳川家康が眠る日光東照宮の参拝コース、鑑賞ポイントをイラスト図解、豊富な写真とともに徹底解説。
日光ならではの高原、滝、湖の美しさを四季の移り変わりとともに紹介し、歴史ロマン溢れる洋館めぐり、緑と美しい空気に包まれた散策コースも提案します。

鬼怒川、奥鬼怒、塩原の温泉地はワンランク上の宿、極上グルメを中心に。
高原リゾートである那須は、森の中のハイキング、美術館、テーマパークなどをピックアップ。
「食べる」は、「湯波」と表記する日光名物ゆば料理、そば、クラシカルな装いをまとう洋館で楽しむ洋食、湖畔のレストランから高原野菜ダイニングまで。
歴史特集は勝道上人の日光開山から徳川家の聖地になるまでの経緯、日本で初めてのリゾート宿泊施設である金谷ホテルなど避暑地としての発展を辿ります。

本シリーズの特徴の一つに「定番観光地の再発見」がありますが、本書では、徳川家康が眠る日光東照宮の参拝コース、鑑賞ポイントをイラスト図解、豊富な写真とともに解説しているページが充実。
その他、日光ならではの高原、滝、湖の美しさを四季の移り変わりとともに紹介し、歴史ロマン溢れる洋館めぐりも提案しています。

編集者のイチ押しポイント editer’s reccomend

徳川家のお膝元として、リゾートとして、時代の移ろいとともに変遷を遂げた日光。日光東照宮一帯に広がる日光山内の二社一寺のお寺巡りと合わせて、数々の著名人が訪れた金谷ホテルへ訪れるコースがおすすめです。日光から北へ向かえば奥鬼怒や川治、塩原など温泉スポットが点在し、豊潤な温泉が日々の疲れを癒してくれます。

2017年3月に日光東照宮の陽明門の修理が完了し、本来の輝きを取り戻しました。また、2020年夏にはザ・リッツ・カールトンが中禅寺湖畔沿いにオープンするなど、リゾート地としてまた注目を集めており、今後の進展が見逃せません。

橘 真美

おとな旅プレミアム
「日光・那須・塩原」

編集者橘 真美